暮らしの記録


ありがとう
頭をなでてくれるおねえちゃん

「頭をなでる」は
きっと本来
絶対的庇護者が
守るべき対象に対して行う

何の見返りも求めなくて
なぐさめたり、励ましたり
ただただ一方的に優しさや暖かな気持ちを相手にそそぐんだ
言葉は何もないけれど、
「大丈夫だよ」かな
「私がいるよ」かな

悪い気持ちやつらく冷たい気持ちが全部とけていくように感じます
「頭をなでる」はとてもすごい
とても不思議

こんなことがなぜもう出来るのかな、
すごいな、おねえちゃんは

私がハハにしてあげればよかった
教えてもらい
じっと考えています
【2013/02/11 23:25】 おねえちゃん | トラックバック(-) | コメント(0) |
<<お庭をどうするの | ホーム | 母が死んじゃった>>
comments
comment













管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |