暮らしの記録


疲れてる
あたまの中を疲れたという言葉がぐるぐると回る

とても疲れやすいと感じるこのごろ
体が疲れ、「あれをやって、次にこれを‥」詰め込みすぎるとすぐに頭が疲れて
そうすると感情がうまく上手に働かなくなってあふれ出す
立て直そうともがいてもがいて‥
こころが疲れてしまう


今は気持ちが沈んでいて上げられずとても苦しい

くり返し、くり返し、やっていることで
少しづつ、自分の展開の仕方も分かってきてもいます

もがいても、どれだけずっと考え続けても、解決が見つけられず
どんどんと下がり続けて
疲れて疲れて
最後にはどうしても死です


抜け出てしばらく
死ななくていい、死ぬんではなくて生きると考える
少し楽になり


いつも死が傍らにあるような気持ちでそっと暮らすようになると
少しずつ気持ちは安定し、大丈夫と感じるようになれる
それより上に気持ちを上げてはいけない
また落ちてしまわないように、そっとそっと、平行を保つように、歩く
暮らすことに自分の精一杯をそそいで、息を少しずつ吸って、吐くようにして、静かに生きていきます
【2010/06/25 06:07】 こころ | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |