暮らしの記録


動じないココロ
家族に一番大切なこと、

それは「動じない心」とありました

多少のことがあってもじたばた動揺したりしない

動揺した心では、現実をゆがめてとらえてしまいがちだし、
動じない態度は、安心感を与えられるように思います

ワタシにはとても難しいことだけど

思いきり動じてドタbタ七転八倒繰り返した今、本当に大事なことだと感じます

まず、ハハの動揺に対し、動じないこと
それが出来るようになりたい
【2010/01/12 16:26】 こころ | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |