母とランチ

母とランチ
ちびちゃんが幼稚園に通い始め、
そんなことが可能になりました

雑談を‥
実の母といえど、ある程度緊張してしまう私 うう
でもこの頃はいろいろなことを話しています

帰り道
「あんたと話すと楽しいわ」と
「あんたの悩みは聞いてて楽しい」‥そうです

こ、こら~!なんて言いながら、
ちょっとうれしい気持ち
あんたと話すと楽しいと言われたから
単純な私

そして
本当、私の悩みってなんか面白いな、ふふふ
自分でもそう感じて楽しくなりました

また忘れてた

大事なことをずっと
また忘れてたみたい

やっぱりまた、自分のことばっか考えていたんだと気づいて
やっと気づくともう時すでに遅いです

この数週間の自分を消したいな

また1からやり直し
考えても考えても、すぐ忘れてしまって


元の自分にもどっちゃう

いったい私はいつか進歩するなんてことがあるのかな
あんまりの歩みの遅さに
絶望的な気持ちに

周りは待っていてはくれないから
失敗ばかり
それでも進むしか

はたから見たら、なんとドッタンバッタンややこしい人間だろうな
行ったり来たり失敗ばかり披露してとてもスマートじゃない
そんなのが私ですね

さあ気を取り直して
また最初からです

はー疲れるな
疲れるのは周りの人かな(*ヮ*;)

かお弁当

 ちびちゃんのおにぎりは
 とても小さくしないと
 食べてくれないので、
 ちょっと顔おにぎりは難しい‥
 と敬遠していました

 でも一度やってしまったら
 やっぱりリクエストされるように

 かなり雑だけど、
 雑さがなかなかかわいいかな
 口はちびちゃんがちぎって
 はりました*

やっぱり

ずっとざわざわしてたから
こんな日がまた来るって分かっていたけど
とても苦しい

たくさんの人に責められ、息が出来ない

責められることが苦手な私
うまく心の処理が出来ない

私は頑張ってるよ
どうして私が悪いの
何も知らないくせに

悪い気持ちばかりが浮かんで
消すことが出来なくて

経験からは

やっぱり自分が悪いんだろうと
分かるようになっていて
でもどうして自分が悪いかがまだよく分からなくて

やり場のない思いをどうすればいいか分からなくて
涙がどうしても出てしまうけど
泣くことは卑怯だと

もう少し

もう少しで楽になれると思う
考えることに疲れたときに
頭はすっと考えるのをやめて
ふと楽になれるから

それまでの間だけ
どうか泣くことを許してほしい

ちび弁当

 ちびちゃんの
 週2回のお弁当

 だいぶバタバタしながら
 作っています‥

 
 春巻き弁当

 ちびちゃんの大好物、春巻き
 鶏ひき肉とたけのこ
 春雨を入れてます


 ケチャップライス弁当

 ケチャップライスをちょっと
 大きくまとめすぎちゃった

 にんじんをお肉で巻いたのや
 ねぎ入りの玉子焼き、
 ちびちゃんの食べれるお野菜
 ブロッコリ、トマト、レタス‥
 3点セット 

 
 にんじんパンケーキ弁当

 とてもご褒美メニュー
 大好きなパンケーキ
 花型で抜いて入れましたが
 なんかぼやっとしてしまった
 
 野菜をチーズやハムなんかで巻いた
 感じのがなんでも好きです

 
 玉子焼き弁当
 
 玉子焼きはねぎ入りのが
 好きみたい
 子どもなのに変わってる
 でも助かるなあ‥  

 いつも入れてる
 チーズキャンディー
 ちょっと甘い味のご褒美です

 

 「親子のつどい」の日のお弁当
 私のと2人分のお弁当です

 ちびちゃんがもりもり食べたので
 ちょっとやっぱり足りなかった

 久々に作った顔おにぎり
 なかなか好評でした
 

いつも一定の私

ちびちゃんが幼稚園に通うようになってから
急激に人と関わる機会が多くなって、目が回りそう
まだ病気が良くなる兆しも全然ないけれど
それでもなんとかしてやっていかないといけない

それで日々、人と関わるときに具体的にどんなふうに気をつけたらいいか
そんなことをずっとぶつぶつと考えています

今一番思ってるのは、一定の私でいること

調子の悪いときといいときがあったりするし、
いざ出陣と頓服をちゃんと飲んで臨むときもあれば
無防備な時にふいに人に会ってしまって話すことになってしまうことも
頓服を飲んでもなんでか効きの悪いときもあるし
長くなれば効き目が切れてしまうのも怖いです

そんなふうでいろいろなときがあるけれど、
その度に全く違う私になってしまうのがよくないなとずっと思っていて
そのことでずいぶん人に不信感を与えてきたんじゃないかと気になっていて

だからなるべく一定の私でいられるよう
工夫しないと
調子の悪いときにいいときのようにするのは無理なので
薬を飲んで緊張感がずいぶん薄らいでるときでも
ある程度挙動不審にすること
いつもうすらひきつった表情でいること
頑張ってしゃべりすぎたり、調子がよくて嬉しくてしゃべりすぎたり
がないように
なるべくいつもしゃべれない私でいること

なんてばかみたいなことを
一生懸命考える日々

誕生日

私の誕生日なんてどうでもいいけれど

ずいぶん前から
また1つ歳をとってしまって悲しいだけなんて年頃になってしまってたけど、
今年の誕生日はなんだか少しうれしいです

毎年、自分の誕生日なんて過ぎてから、あ、そういえば、なんて感じだったけど

今日はなぜか起きた時に「今日は誕生日だなあ」と思いました

朝、教育テレビをつけていて、「おかあさんといっしょ」が始まったら
ちょうど、おねえさんとおにいさんが誕生日の歌を歌ってくれて
なんだかうれしかった(!)

どうしてかな
うまく言えないけど‥
多分、初めてのような気持ち
大の大人が自分の誕生日に1人ひっそりこんな風にうきうきするってあるかな

何かが変わりつつあるのかななんて予感してしまう
不思議な感じ

1日、「今日は誕生日だなあ」と思いながらちょっとうきうき過ごしました(あっそ)

かわいい会話

お姉ちゃんがおやつを作っていて
ちびちゃんがそれをいすに登って必死で覗き込んでいて‥

姉「あー!よだれ垂らさないでよー!(怒)」
ちび「よだれじゃないし!水だし!」
ちび「口からなんか水が出るんだし!」
姉「それがよだれだし!」

13歳と3歳の姉妹げんか 笑
こんなに歳が離れててもしょっちゅうけんかしています
なんだか内容がとてもかわいかったので
プロフィール

123*

Author:123*
SADや発達障害と付き合いながら
効率悪く生きています

ワタシとダンナさん
ムスメ2人の4人暮らし

日々のことや
いろいろのてづくりの記録
こころの記録を少しずつ


ミンネバナー4

作品を置かせていただいています

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する