暮らしの記録


春のアップルぱん
 りんごを買いました
 季節でなくて保存物のりんご、
 すぐに切ったけどもう 少し傷んでいます
 
 早く使ってしまいたいけど
 そのまま食べるにはちょっと、な感じなので
 アップルぱん

 アップルぱんには私なり少しこだわりが‥
 好みの問題だとは思うけど 
 
 真ん丸くして、中に具を詰める成形より
 こんな風に散りばめるがおいしい
 焼成前には、グラニュー糖をふりかけます
 表面がカリカリとして、楽しい*
 中はふわっと、のコントラストで
 とてもおいしいです*
【2010/04/20 10:41】 ぱん | トラックバック(-) | コメント(-) |
ココアぱん
 久しぶりのまるぱん

 ココアパウダーを少し入れた
 ココアぱんと
 普通の生地のプレーンなぱん
 
 どちらもおいしい
 少し甘めなおやつぱんです
 こんなシンプルなのが
 どうしても好きです

 やっぱりまるぱんはかわいいな~
【2010/04/14 10:21】 ぱん | トラックバック(-) | コメント(-) |
はるの夢
家のすぐ前の広かった土地に新しい街が出来上がって、
きれいな家々と、若い家族がいっぱい

街に暮らし始めた人たちは、すぐに仲良くなっていくよう
小さな公園に、それぞれの家のお父さん、お母さん、小っちゃな子供たち、家族総出でやってきては
ひしめき合って遊んでいます ふふ 笑

うちの窓から、街全体が見渡せて、
街の様子を眺めるのが好き、、、覗き見趣味かしら、よくないかな(*ヮ*;)

暖かくなってきて、また道に人がたくさん出てきています
小さい子供のお母さんたち
幼稚園に送った帰りやらなんやらでしょうか
とても楽しそう、いつまでも仲良くおしゃべりしています

何を話しているんだろう
こんなかな、あんなかな、アフレコしてみる‥笑
ああして、近所の人とすぐに、お友達みたいになれるものなのかな、それはどうやってするんだろう
あんなに楽しそう、、素敵だな、きっと心から

人と話す
昔はもう少し自然に出来たと記憶にあります
呼吸の仕方を考えたことがないように、出来たころは何も考えずに‥
今は‥話し方が思い出せません
いろんなことが分からず苦しい

お洗濯を干しながら、楽しそうなお母さんたちをボーっと眺めている
春のせいもあり、ワタシのこころもほのぼのとしてとても幸せ気分になれます
自分もあの中にいて、楽しくしている夢を見ています
【2010/04/08 11:16】 こころ | トラックバック(-) | コメント(-) |
おにぎりランチ
 春休みのランチ、なかなか記録も出来ず、
 もうお休みも終わってしまいそうです。。
 
 塩昆布とごまのおにぎり、とてもお気に入りな
 おにぎりです
 油揚げとベーコン、チーズでいんげんやらの
 緑のお野菜を巻いたの、
 このごろのお気に入りです
 
 くるくる巻くのが好きですが、油揚げで巻く、が最近の発見                 
 巻きやすくて、安いのです‥ステキ*              
 そしてこんがりと焼いたら、油揚げはカリカリと香ばしくてとてもおいしい(!)  
【2010/04/03 16:34】 お料理 | トラックバック(-) | コメント(-) |
やっぱり、ワタシ
裏のきれいな奥さんに、お庭越しに話しかけられ、
「一輪車、うちの子もう使わないんだけど、もらってくれない?」とのこと

話しかけてもらったことが、とてもうれしかった

断るすべも知らず、断る理由もなく、ありがたくいただこうと

うまく受け答えしたかった
イメージしたのはやわらかい笑顔、自然な世間話に、感謝の気持ちに、相手を思いやる言葉に‥
一つも出来ず
話をしようと思った瞬間に、ひどいめまいがし、目が開けてられなくなった
やわらかい笑顔の代わりに、ひきつった、気持ちの悪い笑顔(*ヮ*;)
言葉は何がなんだか覚えてもおらず、きっととんちんかん

それは、つまり、いつもどおりのワタシ

悲しくて、悲しくて、悲しくて、
仕方がなかった
【2010/04/02 11:18】 こころ | トラックバック(-) | コメント(-) |
春休みのぱん
 ムスメが春休みに入り、
どたばたと忙しい日が続いています
 4月からはムスメは6年生、なんとも、びっくり
 まだ3年生みたいな顔しています

 ムスメがいると、ランチ作りが少し楽しい
 なんとかかんとか時間をつくり、ぱんを焼いたりしています
 手づくりぱんは赤ちゃんも大好物です うふ

 久しぶりにコーンぱん
 コーンがぷちぷちと飛び出してとてもかわいいぱんです

 お写真撮るから少し待ってね~と言ったけど、
 待ちきれない小さい手がコーンをぷちぷち盗んでゆきます*
【2010/04/01 10:57】 ぱん | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |