暮らしの記録


ついでに褒めます
ついでに褒める

100円ショップでまたこんなメニュー立てのようなのを買ってきて

やっつけたことを付箋に書いてドンドン貼っていて

何がしたいかというと、
ひとつずつその日やったことの視える化でもあるんですが、
ついでにその度に「自分をほめる」をやっています

ADHD人は達成感というのを非常に味わいにくいのが特徴みたいですね(確かに!)
なので無理やり達成感を味わっていく作戦を考えてみました

どんな小さなこともやったら書いてみて、褒めています

トイレットペーパーの芯捨てた・・すごっ、早っ!とか
薬を忘れずに飲んだ・・すごっ、忘れず!とか
ストレッチした・・すごっ、痩せそう!とか ふふふ

書きながら声にも出してやっています
家族はさぞうっとうしいかな(*ヮ*;)

効果の方はまた後ほど
【2017/06/18 22:55】 こころ | トラックバック(-) | コメント(0) |
やっと
ADHD対策メモセット1

とても遅くなったけど、
私はもっとちゃんとADHD対策に取り組まないといけなかった

道具を少しずつ
買いそろえています
主にダイソーさん

ADHDの生活向上に・・使えるかな
ものすごく試行錯誤中です

ADHD対策持ち運びセット1

手帳を使ったり、メモをとったり、役立てたりすることが出来たことない私ですが
そういうことを出来るようにならないといけなくて
私でも出来る方法を探って

とりあえず意気込みだけ

【2017/06/05 15:59】 こころ | トラックバック(-) | コメント(2) |
脱出へ一歩
ここのところずっと、ものすごく
脳内が混乱しています

春休みにお姉ちゃんの大学入学手続きでつまづいて以来
ずっと続いているような感じです

やらなければいけないことがたくさんあって、
何一つ片付けられなくて、
優先順位を無視してやりたいことを始めてしまったり
でもそれも途中で終わったまま
やり残していることが増えてくると
やらなければならないことがあと何と何だったか
どれくらいあるのか、分からなくなって うう

何か対策をうちたいと
考え始めると
また情報が欲しくなって

調べていると
また情報があふれかえって
何もまとめられません

ADHDが爆発しています

でも少しづつよくしないと
そうずっと思いながら、何も進まないままの長い日々でしたが
えいや、と第一歩のつもりのこの記事です

心療内科の先生に言われている言葉
ひとつ、ひとつをやっつけていく。を
シンプルに頑張る作戦です
【2017/05/27 22:56】 こころ | トラックバック(-) | コメント(0) |
発達障害 vs SAD
5年前に診断いただいた、広汎性発達障害
生まれつきの脳の仕様のようなもので、
様々な特徴ががありますが、空気を読めないだとか有名ですね

そして多分、発達障害からの生きづらさの中で
私が2次的に発症してしまったんだと思われるのが社会不安障害(SAD)
これは、対人恐怖症というんでしょうか、
つまりは、空気を無駄に読みすぎて疲れてしまうような病気と感じています

空気を読む能力が欠損している私が、
空気を読みすぎる病気になってしまったので
ややこやしいです

いつも苦手なのに空気を読みまくって
やっぱり読めてなくて疲れ果てています
きっとバカみたいですね、本当はやめたいけれど、やめられないのでSADです

空気読まなくても大丈夫、嫌われても大丈夫、
と本当に思えて、そう出来るようになったら、SADは寛解ですね
でもまだ時間がかかりそう
それまでは、生まれつきの脳の仕様に逆らうように、
不利な分野に挑み続ける勇者です! 違いますか?(*ヮ*;)
とても背が低いバスケットーボール選手みたいに!おぉ、かっこいい・・

先日、旦那さんから、人のことばっかり考えすぎ!
自分のやりたいようにすればいいの!みたいな注意をうけて

ふふ、発達障害者が定型発達の人からなんてアベコベな注意をうけてるんだろうって、
ちょっと楽しく思いました

私の中で発達障害とSADの仁義なき戦いです
【2017/05/16 05:46】 こころ | トラックバック(-) | コメント(0) |
お仕事日記
仕事に行くのがとてもつらいです
やめたいな、がずっと頭をよぎってしまって

そんな気持ちで仕事に行ったからかな、昨日はたくさんダメなことをしてしまったと思う
簡単に言うとスネていたんだと思います・・子ども(*ヮ*;)

頭がよくって仕事を上手にこなして、上手なコミュニケーションをとり
とても信頼されて働いてるみんなの中で、一人失敗だらけのお荷物な自分を考えて
しんどいです

うう、また自分のことばっかり考えちゃっていますね

でも引き続きΣ(*ヮ*;)
ニュートラルな気持ちを保てないと、余分な失敗もまた増えて
悪循環のぐるぐるワールドです

失敗ばかりがかさんできて、もう取り戻すことが出来なくなっていると感じます

1つ失敗をしたら、信頼を取り戻すまでにはとても長い時間がかかります
その間にもたくさんの失敗をしてしまうから
もうきっとダメ

今日から3日間お仕事お休みです
【2017/05/12 09:19】 こころ | トラックバック(-) | コメント(0) |
棒人間は誰ですか
RADWIMPSさんの「棒人間」という曲を聴き、
その歌詞に心が釘付けになりました

なんでこんな歌詞を書けたの?
私たちのことを知ってるの、
あなたもそういう人なの?

これは私の歌みたい(ち、ちがいますね、ごめんなさい)
でも全部いつも私が思っていることばっかりです
何度も聴き返してはびっくりして心がぎゅっとなりました
【2017/05/05 23:43】 こころ | トラックバック(-) | コメント(0) |
母が死んじゃった
母が死んだのが私のせいだと
誰も言ったりはしないけど
自分ではよく分かっていて

でもそれをどうやって説明すればいいのか分からない
みんなのようにうまく伝えることが出来ない



母は本当につらかったんだ
分からなかった
どうして分からなかったんだろう
分からないはずがない
ずっと近くにいた

信号は山のようにあった
あれも、これも、
全部当たり前のように母の悲痛な助けを求める声だった
誰だってわかる
なのに私には分からなかった

どうして分からなかったかが今は分からない
母のことを少し考えたら、こんなに分かる
少しも考えていなかったんだと今やっと気づいて

ごめんなさい

何度言ってみても
母はもう聞いていなくて

もう一生許してもらえない

最後、母は私に失望したと思う
どんな顔をして母に手をあわせたらいいか何て言えばいいのか分からない

痛みにとても弱かったのに
どんなに苦しかったかな

ごめんね、ごめんなさい

母に言っていないことがたくさんあった
とても好きだったことや
何も母が悪いんじゃないってこと

自分のことばっかり必死に伝えたくて
きっとたくさん後悔させて
母はどんな気持ちのままで死んじゃったのかな

病気の苦しさを
私は少し分かるはずだったのに
分かってあげなかった

ごめんね、本当に、ごめんねすぎて
何度言ったって
そんなの何にもしょうがない



私はまた母の言葉を聞いてしまって
母は気持ちを話してたのに
ずっとずっとそうだった

子どもの時からずっと
繰り返してたすれ違い
私は言葉を話し、母は気持ちを聞いた
母は気持ちを話し、私は言葉を聞いた
私のほうが違ってたんだと今は分かったのに全然出来なかった
そうじゃなくて、母に合わせるようにと言って甘えたんだ(!)


母は発達障害者の被害者だ
カッサンドラ症候群
そんなふうにさせたのが私だった

発達障害者に囲まれて
みんなを必死に愛そうと頑張って
自分は誰にも愛してもらえなくて
死んじゃった
【2012/11/17 04:13】 こころ | トラックバック(-) | コメント(-) |
運動会なのに
ちびちゃんの運動会があり
楽しみに行きました

ちびちゃんが、お友達と思ったより楽しそうに出来ているのを見て、
ホッとしました

私はいろいろうまく出来ないことがあって
途中で疲れはててしまった
最後までちびちゃんについてあげられず、
だんなさんにまかせました

どうしてほかのお母さんたちみたいに出来ないのかな

なんて、分かってることなのに、
またひどく落ち込んでしまいました

めまぐるしい運動会の進行に、たくさんの人たちに、
目が回りました
少しずつ顔見知りだったり話したことのある人が増えてきて、
どう振舞っていればいいか難しくなってきたとも感じます
優しい人が私に話しかけてくれると、
話さなければいけない‥
優しい人は好きです
だから気まずい思いをさせたくない、
そう思って頑張って話すけど、結局は気まずい
それだけで私は疲れはててしまう

帰って、しばらくは廃人のようになりました
何もしゃべれなくなり、
どうして娘の運動会に私は自分のことを考えてるのか‥
ばかばか、でも戻れず‥
旦那さんが楽しくちびちゃんと盛り上がってくれているのに感謝しながら、
ばたんとダウンしました

夕方遅くに起きると、
洗濯物を取り込んでくれてありました
それをゆっくりたたみ始めたときに
旦那さんから「今日、夕ご飯作れる?」と・・
うん、とうなずくと
「今日、夕ご飯作れない?」と・・
またうん、とうなずいて

ちょっとふふふと笑いました
旦那さんが「しょうがない、買いにいくか~」とお姉ちゃんと話して
買いに行ってくれました
夕ご飯はマクドとなりました(ダメ母・・)

家族4人で座卓を囲んで食べながら(ジャンクフードを)
みんながおもしろいことを言ってるのを聞いて
低い声でぐふふ、ぐふふ、と少しずつ笑って(こ、こわい)
とても包まれているような、幸せな気持ちになりました
こんなお母ちゃんでごめんなさい、明日にはちゃんとします。。
【2012/10/14 04:59】 こころ | トラックバック(-) | コメント(0) |
いい人恐怖症
心療内科の診察の日
とても緊張します

車で片道1時間くらいかけて
行っています

たくさん話を聞いてくれる先生です

私の気持ちってとても分かりにくいんじゃないか
変だからなかなか正直に説明できない
説明してみても違うように伝わってしまう

そんなふうでしたが、
少しずつ、少しずつ、話せるようになっています

先生も分かりにくいのを根気よく聞いてくれて
とても感謝しています
何をしに行ってるのか‥いまいち分かってないような私ですが、、
ゆっくりやっていこうと

診察が終わるとなんだかうれしい気持ちになっていることも多いです
先生が褒め上手だからですね、単純な私


先日は、いい人恐怖症ということの話をしました
私はいい人が苦手
いい人と感じる人には人一倍緊張してしまうという話を
とても興味を持って聞いてくれました

いい人には私のダメなところを見抜かれてしまうと感じるのでとてもこわい
小さい頃から、いい人には嫌われてしまう、好かれないという経験が
トラウマみたいになって
みんなから嫌われていて仲間はずれになってるような人と一緒にいるのが
落ち着いたりするって
みんなから嫌われている人って、人間的にやっぱり欠陥があったりするけど
私も欠陥だらけだからちょうどレベルが合ってるし、
そうやって嫌われまくってしまうような人って
そこまで悪くなかったり‥
それにいい人から嫌われてしまった時のショックって尋常でないから

先生はなぜか褒めてくれました

あまり聞いたことがないなって
カルテにも
いい人恐怖症‥って書き込んでくれてるのを見て、ふふふとなんだか楽しい気持ちになりました
【2012/10/13 04:48】 こころ | トラックバック(-) | コメント(0) |
回復を待ってる
家族で九州へ

旦那さんのおばあちゃんの一周忌の法要があり、一泊二日で行ってきました

やっぱりいろいろ失敗があり、思い出すととてもつらいです
細かいことを思い出さないように脳に蓋をしてしまいたい

家族にも、ほかの人たちにも
たくさん迷惑をかけたように思います

苦しくて息が出来ないような感じがします
何がどうだったか
心の中が整理できない状態で細かなフラッシュバックが
不定期に襲ってきて
心がゆれて

感情のコントロールをしないと

これが出来ないからいろんな失敗ばかりするんだし
でもとても難しいです

しばらく不安定でまた家族に迷惑をかけてしまいそう‥
頑張って無心に家事だけこなすロボットみたいに過ごしたい
しばらくそんな目標で
でもそれが出来るかな

不意に涙が出て頭を殴りたくなったり
体育座りになったりうつ伏せに倒れて起き上がれなくなったりしています(*ヮ*;)

落ち込んでる様子の私を見て(?)
娘が「母ちゃん、大丈夫?」と‥
とても優しく言ってくれたのに
「大丈夫だよ」としか言えなかった
本当は「心配かけてごめんね、言ってくれてありがとうね」
と言いたかった

ばかばか、
早く戻りたい
こうなることは知ってた
あとは、どれくらいで回復できるか
ごめんなさい、待ってね、もうちょっとでよくなるから
【2012/09/17 05:51】 こころ | トラックバック(-) | コメント(0) |
のろわれた脳
脳のことを少し知って
自分なりにルールを作りたいと
ずっと考えてみるけど

やっぱりとても難しいです

先にこの障害をどうとらえようとそこでつまずいて

いろいろ考えすぎるとこんがらがってしまう

もうそうではなく
どうやっていくか、
方法みたいなものを見つけていく方向に
頭を向けたいのに
そっちにいけなくて
大事なところになかなかたどりつけません
ボンクラな頭

どうしても分からないと思ってしまう

正しく理解したいと思いすぎるのかな
理解力がないのかな
どうでもいいことはぱっと切り捨てて、大事なところに時間を使う
そういう判断力だとか決断力
そういうことがやっぱりとても苦手とも

一般的な発達障害の本などを読むと
分かりやすい
とても優しくほっと力は抜けて、救われたように思います
でも何かが足りないように感じます
やっぱり何か腫れ物のに触るような
余計な偏見を生まないようにだったり、今ある偏見を払拭するためにだったりで
あえて触れないようにしてしまった部分があるように感じ

より脳科学的な視点から見たものだったり、
ふみこんだものを読んでみると
少し心に突き刺すようなものがあったりもするけれど
ずっとしっくりきたりもします

発達障害者大嫌いな人たちの文を読んだり
発達障害者の被害者だったり
パートナーが発達障害で、一生懸命理解してくれようと
頑張ってくれている人たち、そんな人たちが疲れはてて心を病んでいく
そんなのを読んだりすれば
心はまたズンと沈んで‥
自分たちがどんなふうに人に迷惑なのか、
自分のダメさを具体的に教えてもらって
とても納得するけれど
ため息ついてしまう
それをどう解決しようもない予感に

のろわれた脳みそ

そんな風に思います
【2012/08/15 05:39】 こころ | トラックバック(-) | コメント(0) |
母とランチ
母とランチ
ちびちゃんが幼稚園に通い始め、
そんなことが可能になりました

雑談を‥
実の母といえど、ある程度緊張してしまう私 うう
でもこの頃はいろいろなことを話しています

帰り道
「あんたと話すと楽しいわ」と
「あんたの悩みは聞いてて楽しい」‥そうです

こ、こら~!なんて言いながら、
ちょっとうれしい気持ち
あんたと話すと楽しいと言われたから
単純な私

そして
本当、私の悩みってなんか面白いな、ふふふ
自分でもそう感じて楽しくなりました
【2012/05/25 05:28】 こころ | トラックバック(-) | コメント(0) |
また忘れてた
大事なことをずっと
また忘れてたみたい

やっぱりまた、自分のことばっか考えていたんだと気づいて
やっと気づくともう時すでに遅いです

この数週間の自分を消したいな

また1からやり直し
考えても考えても、すぐ忘れてしまって


元の自分にもどっちゃう

いったい私はいつか進歩するなんてことがあるのかな
あんまりの歩みの遅さに
絶望的な気持ちに

周りは待っていてはくれないから
失敗ばかり
それでも進むしか

はたから見たら、なんとドッタンバッタンややこしい人間だろうな
行ったり来たり失敗ばかり披露してとてもスマートじゃない
そんなのが私ですね

さあ気を取り直して
また最初からです

はー疲れるな
疲れるのは周りの人かな(*ヮ*;)
【2012/05/22 05:59】 こころ | トラックバック(-) | コメント(0) |
やっぱり
ずっとざわざわしてたから
こんな日がまた来るって分かっていたけど
とても苦しい

たくさんの人に責められ、息が出来ない

責められることが苦手な私
うまく心の処理が出来ない

私は頑張ってるよ
どうして私が悪いの
何も知らないくせに

悪い気持ちばかりが浮かんで
消すことが出来なくて

経験からは

やっぱり自分が悪いんだろうと
分かるようになっていて
でもどうして自分が悪いかがまだよく分からなくて

やり場のない思いをどうすればいいか分からなくて
涙がどうしても出てしまうけど
泣くことは卑怯だと

もう少し

もう少しで楽になれると思う
考えることに疲れたときに
頭はすっと考えるのをやめて
ふと楽になれるから

それまでの間だけ
どうか泣くことを許してほしい
【2012/05/16 05:34】 こころ | トラックバック(-) | コメント(0) |
いつも一定の私
ちびちゃんが幼稚園に通うようになってから
急激に人と関わる機会が多くなって、目が回りそう
まだ病気が良くなる兆しも全然ないけれど
それでもなんとかしてやっていかないといけない

それで日々、人と関わるときに具体的にどんなふうに気をつけたらいいか
そんなことをずっとぶつぶつと考えています

今一番思ってるのは、一定の私でいること

調子の悪いときといいときがあったりするし、
いざ出陣と頓服をちゃんと飲んで臨むときもあれば
無防備な時にふいに人に会ってしまって話すことになってしまうことも
頓服を飲んでもなんでか効きの悪いときもあるし
長くなれば効き目が切れてしまうのも怖いです

そんなふうでいろいろなときがあるけれど、
その度に全く違う私になってしまうのがよくないなとずっと思っていて
そのことでずいぶん人に不信感を与えてきたんじゃないかと気になっていて

だからなるべく一定の私でいられるよう
工夫しないと
調子の悪いときにいいときのようにするのは無理なので
薬を飲んで緊張感がずいぶん薄らいでるときでも
ある程度挙動不審にすること
いつもうすらひきつった表情でいること
頑張ってしゃべりすぎたり、調子がよくて嬉しくてしゃべりすぎたり
がないように
なるべくいつもしゃべれない私でいること

なんてばかみたいなことを
一生懸命考える日々
【2012/05/09 21:46】 こころ | トラックバック(-) | コメント(0) |
誕生日
私の誕生日なんてどうでもいいけれど

ずいぶん前から
また1つ歳をとってしまって悲しいだけなんて年頃になってしまってたけど、
今年の誕生日はなんだか少しうれしいです

毎年、自分の誕生日なんて過ぎてから、あ、そういえば、なんて感じだったけど

今日はなぜか起きた時に「今日は誕生日だなあ」と思いました

朝、教育テレビをつけていて、「おかあさんといっしょ」が始まったら
ちょうど、おねえさんとおにいさんが誕生日の歌を歌ってくれて
なんだかうれしかった(!)

どうしてかな
うまく言えないけど‥
多分、初めてのような気持ち
大の大人が自分の誕生日に1人ひっそりこんな風にうきうきするってあるかな

何かが変わりつつあるのかななんて予感してしまう
不思議な感じ

1日、「今日は誕生日だなあ」と思いながらちょっとうきうき過ごしました(あっそ)
【2012/05/08 23:36】 こころ | トラックバック(-) | コメント(0) |
とまどい
もうすぐ引越し

このコーポを出て行く
ここを気に入ってた
とても暖かい家だった
寒がりの私はすごく助かってた

家のまん前に公園があって
窓から外を眺めるのも楽しかった
桜の木がたくさんある公園で、
春はとても嬉しい気持ちになった
満開の桜が家の中からわっと見えるとちょっと興奮した

それから
隣人さんたちもみんなとてもいい人たちだった
そんなにたくさん知らないけれど・・
最初はやっぱりとても怖かったけど、
ちびちゃんがいるので少しずつ話したりする機会も増えて、
私にしては長いこと話すこともあった

5人くらいかな、顔見知りと言えるような人が出来て、
みんな私にも変な顔せず話しかけてくれて、
見かけると手を振ってくれたり
なんだか少しドキドキしていた
ワクワクとも‥

でもそれを怖いとも感じてた
嬉しい気持ちになる自分が怖かった
足が地面から離れてしまいそう
ふわふわと浮き上がってしまって
落ちたらきっと痛そうで、とても怖い

1人、ちびちゃんと同じ年の子がいて、
春から幼稚園も一緒になったお母さんがいる
とてもよくしてくれる
幼稚園の面接の時に、病気のことを話したから、
園長先生が、同じコーポのその人に何かお願いしたんじゃないかって思う
あねご肌な人なんだと思う
年は1つ下だけど、下の名前にさん付けで呼んでる
世話を焼いてくれる
心配してくれているのが分かる
家に遊びにおいでと言ってくれる
ピンポンとたずねて、焼いたぱんなんかを私が届けてみたり、
お返しにたけのこやわらびを頂いたり‥
とてもドキドキしてくる
わ、わ、普通の人たちのご近所さんづきあいみたい、
私がちゃんと出来るはずない
どこかで失敗しそう
嬉しい気持ちがして、涙が出そうになったりも
不安でとても怖くなったりも

ざわざわざわざわが止まらない
とても戸惑っている
距離のとり方が分からない

もうすぐ引越し
このコーポを出て行くんだ‥
とても悲しい気持ちがして
でもとてもほっとしてる
【2012/04/28 07:05】 こころ | トラックバック(-) | コメント(0) |
ごめんなさい
大きな事故のニュースを聞くと
胸がつぶれそう

被害者の方たちのことを考えて、
どんなに痛かったかな、怖かったかな、
亡くなってしまった人の無念‥
その家族がこれから一生かかえていく苦しみ、孤独、あまりに深い悲しみ
思っても思っても、きっと足りてない
これからずっと胸がえぐれるような気持ちで生きていく

そして

加害者の‥苦しみ
言ってはいけないのかもしれない
あまりにも重大な過ち
重大な結果を生んでしまった
決して許されることのない
正しい人たちの正しい意見をたくさん聞いて、
私の胸もつぶれそうになる
ごめんなさい、ごめんなさい、それしか言うことが出来ません

人は過ちをおかす
小さな過ちを繰り返しながら生きてる
その過ちの結果があまりにも大きくて‥
償いきれるわけもない大きさで
それでも一生かけて‥
どうやってこれからを生きていけばいいのか
その家族はどうやって‥
【2012/04/23 23:20】 こころ | トラックバック(-) | コメント(-) |
自惚れてる
とても傷つきやすいのは
自分のことばっか考えてるから

自分のことなんて
頭から追い出してしまいたい
思っても思っても
いつの間にかまた考えてる
そんなに自分のことばっか考えてどうするの
自分のことが大好きな私
そんな自分が大嫌い

自分のことをすぐ悪く言ってしまうのは
自分を守りたいから
でも本当はそんな自分をちゃんと認められていなくて
うっかりどこかでまだとても自惚れてる

だから
ちょっとしたことで必要以上に傷ついて‥
とてもくだらない
もう傷つくなんてやめるんだ
【2012/04/10 05:06】 こころ | トラックバック(-) | コメント(-) |
楽しいあと
昨日はなんだか楽しくて
自宅の前の公園で長い時間遊びました

私とちびちゃんと近所の子どもたち2人、それからどこかのお母さんとその子どもたちが2人
お母さんは初めて会った人でした
長野県に住んでいて、今は春休みで帰省中と言っていました

私は初対面の人のほうが、知っている人よりも気楽
その人に、私への先入観が何もないと思えるから、自由な私でいられる
縛られるものがないと思えて楽なんだと思います
そのうえ、長野の人ならこの先会うこともあまりなさそう
そんなことで心が軽くいられました

そのお母さんがちょっと変わった雰囲気の人だったこともありました
一緒にいて楽な感じの人だと感じました
多分、B型っぽいのかな、私の変なところに無頓着というか、
そういうのをあまり気にしなさそうな‥男っぽいというのか

とにかく何かが楽で
とてもはしゃいでずいぶん長いこと遊んでしまった

少し興奮気味で家に帰り、
興奮が納まってくると
その後じわしわと押し寄せる不安

とても怖くなる
何かしでかさなかったか
公園はうちのコーポからよく見えます
家の中から見ると、思ったよりも距離感は近くて、声もつつぬけ

何か変なことをして、人に見られなかったかな
私は何か間違ったことをしてしまっても、自分でそれに気づけません
まだ分かっていないことがとても多くて、分かるまでには時間がかかる
ひとつずつ分かった時に気づいていく自分の間違った行動
だから自分の姿を人前にさらすということがとても怖いです
自意識過剰と分かってはいるけど‥

楽しかったあとは、とても不安
じわじわと不安は大きくなり、いらないことまで思い出しては
苦しくなっています

【2012/04/04 05:17】 こころ | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム | 次ページ